読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詩と寓話とシュールレアリスム

タイトル通りのテーマです。シュールな詩と寓話を書きます。たまに、ブログの話や、日常生活にあったことを書こうとも思います。

わからないプレゼント、これ、どこで見つけたの?

詩・散文詩

f:id:kitafumi:20170220083029j:plain

アナタが花屋で
薔薇の花束を買っていたから
私へのプレゼントに違いない

そう思っていたのに
アナタが、私にくれたものは

木箱いっぱいの
多種多様な
錆びた鉄屑、五キロぶん

「あの時の薔薇の花束は
一体、誰にあげたの?」

私は聞きたくても、聞けず
用意していた花瓶に
錆びた鉄屑を入れ、出窓に飾る

「あの時の薔薇の花束は
一体、誰にあげたの?」

花瓶の中の錆びた鉄屑も
木箱の中に残された、錆びた鉄屑も

沈黙したまま、何も語りはしない