詩と寓話とシュールレアリスム

タイトル通りのテーマです。シュールな詩と寓話を書きます。たまに、ブログの話やテレビの話、日常生活にあったことを書こうとも思います。

君は病人、私は優しい見舞い客

花束をあげるよ
君は病気だから
花束をあげるよ

僕は君が嫌いだから
花束で叩くよ

花束が全て散るまで
必死になって、叩くよ

血が出ても知らないよ
ま、医者に診てもらうといいよ

とにかく僕は、君を叩くよ
花束で叩くよ
君が嫌いだという、意思表示だよ

君は病気だから
大した抵抗も、出来ないだろう

花束がヨレヨレだよ
僕も、すっかり疲れたよ
もう、帰るとするよ

明日も、お見舞いに来るよ
新しい花束を持ってね

君は、病気だから、花束が欲しいだろう?

君は、病気だから、見舞い客が恋しいんだ

何と言っても、君は病気だから



f:id:kitafumi:20161222100257j:plain

広告を非表示にする