読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詩と寓話とシュールレアリスム

タイトル通りのテーマです。シュールな詩と寓話を書きます。たまに、ブログの話や、日常生活にあったことを書こうとも思います。

氷のトリック、やがて、完全犯罪

 

これは、ある猛暑の年の

夏の盛りの出来事である

 

氷女は、ある大富豪の

自宅プールに潜んでいた

自分を弄んだ、大富豪の御曹司に

復讐するため

 

御曹司が、本命の女と

楽しそうにやって来た

氷女は、水中で静かに待機していた

 

プールの水温は、凍る直前まで冷えていた

 

御曹司は、女の服を

優しく脱がしていった

満足げな女の表情が

プールの水面に映っていた

 

氷女の体は、もう、殆ど溶けて

プールの水と一体になっていた

 

裸の女が、プールに、爪先を入れた

冷たさで、思わず、仰け反って

プールサイドに倒れた

 

御曹司は、つまらない冗談だと思って

倒れている女に目もくれず

遠くから助走し、水の中に飛び込んだ

 

水面が一気に凍りついた

 

f:id:kitafumi:20170221091002j:plain

 

「これでずっと一緒」

という声を、確かに聞いた女は、裸のまま

急いで、この場から逃げ出した

 

御曹司は、かつての水女に包まれていた

既に、心臓は止まっていた

 

二人の間に

どのような恋があって

どのような別れがあって

このような無理心中となったのか?

 

それは、誰も知らない

 

そして、この御曹司の真の死因も

 

誰も知らない