詩と寓話とシュールレアリスム

タイトル通りのテーマです。シュールな詩と寓話を書きます。たまに、ブログの話やテレビの話、日常生活にあったことを書こうとも思います。

ある資産家の生活

 

黄金人間は

溶かして金にしたら

大変な価値がある

 

だから、いつも

闇の組織に追われている

 

その闇の組織に、捕まらないように

黄金人間は、いつも変装している

 

帽子、サングラス、マスク

マフラー、コート、手袋

季節が、春でも、夏でも

この怪しい格好をやめない

 

ゆえに、働く場所がない

 

黄金人間は

自分自身に

大変な価値がある割に

 

その生活は、ホームレスと一緒である

 

 

広告を非表示にする