詩と寓話とシュールレアリスム

タイトル通りのテーマです。シュールな詩と寓話を書きます。たまに、ブログの話やテレビの話、日常生活にあったことを書こうとも思います。

蛙相撲概論

 

蛙相撲は

立ち合いで

お互いが飛びかかり

腹と腹がぶつかり合い

「ピターン!」という

大きな音が鳴らないと

取り直しである

 

顎や腹や前脚が

土俵につくと

負けになるが

後ろ脚の膝や脛が

土俵についても

勝敗とは無関係である

 

蛙相撲で

一番多い、決まり手は

相手の頭上に飛び乗って

そのまま土俵に、体を沈める

「ふみつけ」で

一番、蛙らしい決まり手は

相手が張り手をした時に

その手を口にくわえ

体をひねって、よろけさす

「くわえひねり」で

一番、観客が盛り上がるのが

この、くわえひねりの返し技で

相手の口の中の舌を掴んで

手前へと引っ張り

土俵にのめり込ませる

「えんまおとし」である