読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詩と寓話とシュールレアリスム

タイトル通りのテーマです。シュールな詩と寓話を書きます。たまに、ブログの話や、日常生活にあったことを書こうとも思います。

モップ犬と私、情は人のためならず

犬や猫や鼠など、生き物の詩

 

モップ犬は、その名の通り

自分のモップみたいな身体を使い

いつも、どこかを拭き掃除している

 

だから、誰かが洗ってやらないと

全身、かなり、汚れている

 

仕方ないから、私が

自宅の風呂場で、洗ってやる

 

 
f:id:kitafumi:20170218090747j:image

  

そして、ドックフードまで食べさせてから

外へ放してやる

 

翌週、また、モップ犬が

私の家の前に現れる

 

やっぱり、かなり汚れている

 

先週と同じことをしてやる

 

モップ犬、図に乗って

月・水・金に現れるようになる

 

これじゃ、まるで私は

『モップ犬洗い人間』である

 

ちなみに、このモップ犬

よその家を掃除するばかりで

これまで一度も

私の自宅を掃除したことがない

 

この関係性、そろそろ

考え直さなくてはいけない、とも思うし

 

情は人のためならず、という考え方もある