読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詩と寓話とシュールレアリスム

タイトル通りのテーマです。シュールな詩と寓話を書きます。たまに、ブログの話や、日常生活にあったことを書こうとも思います。

宿命について、叩く女、叩かれる男

 

ハンマー女と石男

 

追われる石男

追うハンマー女

 

つまずく石男

ここぞばかり、ハンマーを振る

ハンマー女

 

別のハンマー女も

応援にやって来た

 

「叩くって、健康!」

「ああ、石が割れるって、快感!」

 

石男は、完全に粉砕され

大量の石ころとなった

 

「○○地区にも、結構、いるらしいわ」

「一日、一粉砕、欲張っては駄目」

「それもそうね」

「それより、この石を使って

 焼き芋でもしない?」

「ナイスアイデア!」

「私、そこのスーパーで、お芋買って来る」

「気を付けてね

 最近、物騒な事件が多いから」

 

ハンマー女は、石男を

叩き割るのが、宿命である

 

それは、すなわち

石男は、ハンマー女に

叩き割られるのが、宿命ということになる

 

宿命とは何か?

考えさせられる話である

 

 

ハンマー女と鉄男

 

襲う、ハンマー女

逃げない、鉄男

 

これでもかとばかり

ハンマーを振り回す、ハンマー女

しかし、怯まない、鉄男

 

別のハンマー女も

応援にやって来た

 

「柄が曲がってしまった!」

「私は、柄が折れてしまった!」

 

この衝撃的な光景を

遠くから、夢中で観戦していた

 

石男の集団は

大喜びで、拍手喝采をした

 

「アイアン、アイアン!」

と、石男の集団が、鉄男を讃えている

 

ハンマー女は、自信を喪失した

そして、ハンマーを握らなくなった

 

こうして、ただの女になった

 

ハンマー女は、石男を

叩き割るのが、宿命であった

 

それは、すなわち

石男は、ハンマー女に

叩き割られるのが、宿命ということであった

 

しかし、鉄男の登場により

その宿命は、宿命ではなくなった

 

世の中に、宿命なんてない

そう思わざるえない話である