読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詩と寓話とシュールレアリスム

タイトル通りのテーマです。シュールな詩と寓話を書きます。たまに、ブログの話や、日常生活にあったことを書こうとも思います。

この図書館で、一番、カドが硬い本って、何ですか?

詩・散文詩

 

ねえ、君、ちょっと、その本貸して

 

どうして、黙っているの?

 

君は、僕に、その本、見せたくないの?

 

今、読んでいる最中なのにって

顔をするだけで、僕の要求を拒めると?

 

奪い取ってやろうか?

 

その本を僕に

即、貸さないつもりなら

奪い取って、その本のカドで

 

一発、ぶん殴ってやろうか?

 

そのくらいのこと

僕は、平気でする人間だ

 

それに気付かない君は

かなりの、愚か者だ

 

本なんて、何冊読んでも、無駄だよ

 

たぶん、君は、誰かに唆されて

本をたくさん読めば、頭が良くなると

勘違いしているのだろうけど

 

人、それぞれだよ

 

君にとっては、無駄なあがき

 

ねえ、もう一度、言うけど

君、その本、貸してくれない?

 

どうして、そんなに頑固なの?

似合わないよ、君に読書なんて

 

・・・もう、怒った

 

この図書館で、一番、硬い本

探してくるから、ここで待ってろ!

 


f:id:kitafumi:20170218085222j:image
 

 

ねえ、さっきのが、最後通牒なんだけど

 

どうして、平静でいられるのかな?