読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詩と寓話とシュールレアリスム

タイトル通りのテーマです。シュールな詩と寓話を書きます。たまに、ブログの話や、日常生活にあったことを書こうとも思います。

ブログを開始して、継続期間が200日になりました

 

 いつも同じ書き出しで、すみません。記事タイトル通り、このブログの継続期間が、200日になりました。

 

 しかし、思っていた程、私に、達成感のようなものはありません。これまで一度でも、このブログの記事を読んでくれた方々に対し、感謝の気持ちがあるだけです。

 

 このブログを購読している方々を始め、読者の皆さん、本当に、有り難うございます。

 

 

 さて、この記事のカテゴリーが、「ブログの話」である以上、何かブログ運営に関する話をしたいのですが、私はただ、毎日、淡々と、記事の更新・継続をしているだけで、別に、これといった変化もないので、正直、困っています。

 

 そんな中、私が強いて、読者の皆さんに報告することがあるとすれば、最近、「テレビの話」というカテゴリーで、ドラマのレビュー記事を二本、公開したことでしょうか?


f:id:kitafumi:20170313155033j:image
 

「就活家族~きっと、うまくいく~ 最終回直前レビュー」という記事を、最終回当日の午後に公開し、夕方には、グーグルにもヤフーにも、ちゃんとインデックスされました。しかも、「就活家族 最終回直前 レビュー」という、これから検索される可能性のあるワードで、私の記事が1ページ目に表示され、それ以外の組み合わせのワードでも、複数、1~2ページ目に表示されていたので、私は勝手に「この感じなら、この日のアクセス数は、100や200の上積みは確実だろう」と思い込んでいたのですが、現実は厳しく、いつもより、微増するだけで終りました。

 

 このドラマの最終回の翌日に公開した、「就活家族~きっと、うまくいく~ 最終回、全ての問題が、この一話で解決スペシャル」という記事も、「就活家族 最終回 エピソード(記事中の見出しの一部)」を始めとする複数のキーワードの組み合わせで、検索上位に入ったので、「今度こそ、アクセス数倍増!」と、期待したのですが、やっぱり、その日のアクセス数に、大した変化はありませんでした。

 

 しかし、ダッシュボードのアクセス解析を見てみると、「就活家族」の二本と、「モヤさま2」の一本、つまり「テレビの話」というカテゴリーの三本の記事は、グーグル、ヤフー、はてなブログだけではなく、「はてなキーワード」や「はてなブログトップページ」からも、アクセスがあったので、少なくとも、詩や日常エッセイを書くよりは、アクセス数を稼ぐ可能性がありそうです。

 

 とはいえ、無料ブログの無名ブログの個人ブログに対する、世間一般の評価は、本当に厳しいので(どうせ、つまらないから、クリックなんかしない、と思われているので)、「テレビ番組を利用すれば、アクセス数が稼げるはず」といっても、たかが知れている結果しか、出ない気もします。

 

 自分が観ているドラマのレビューを知りたくて、ネットサーフィンをするような人たちは、無名のレビュアーのブログの長文を読まされるより、同じ無名でも、ツイッターなどの短文で、二十人分、三十人分、読む方が主流のようですし・・・。

 

 また、「無名のブロガーがアクセス数を稼ぐのは大変だ」という、いつもの愚痴っぽい話になってしまいました。

 

 何か、すみません。

 

 それでは、読者の皆さん、次のブログの話の時まで、さようなら。次は、継続期間300日を目指して頑張ります、と言いたいところですが、本当に、自信がないです。

 

 明日の記事すら、一体、何を書けばいいのやら・・・。