詩と寓話とシュールレアリスム

タイトル通りのテーマです。シュールな詩と寓話を書きます。たまに、ブログの話やテレビの話、日常生活にあったことを書こうとも思います。

汚れきってはない男

 

汚れちまった

とにかく、汚れちまった

 

どんなに洗っても、落ちないくらい

 

汚れちまった

汚れちまった

 

ああ、恥ずかしい

こんなに汚れちまって

 

うしろめたい話だよ

こんなに汚れちまって

 

もう、どうしようもないから

汚れちまって、汚れちまって

頭が変になりそうだから

 

手錠をかけてもらった

鎖で繋いでもらった

檻に閉じ込めてもらった

 

そして、ジタバタしながら

 

汚れちまった

汚れちまった

 

看守さん、見てよ、笑ってよ

 

汚れちまった

汚れちまった

 

と、大騒ぎしたら

ちょっと楽しかった

 

汚れっちまった、わたくしの

子供のような、一面です

 

 

広告を非表示にする