読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詩と寓話とシュールレアリスム

タイトル通りのテーマです。シュールな詩と寓話を書きます。たまに、ブログの話やテレビの話、日常生活にあったことを書こうとも思います。

ある民俗学者の話

 

山が動いた

 

目の前にあるものを

どんどん、踏み潰して進むので

山の麓に住む村人たちに

大変な被害が出ていた

 

別の山が動いた

 

この山は、人間の味方で

狂ったように暴れる山を

何とか、止めに入ったのだった

 

山と山が

正面からぶつかった後

マワシを取り合った力士のように

静止状態となった

 

そして、そのまま

両方の山は、動かなくなった

 

こうして、山の付近の村々に

再び、平和が訪れた

 

以上が、この土地で最も有名な

「がっぷり山」にまつわる、伝説である