読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詩と寓話とシュールレアリスム

タイトル通りのテーマです。シュールな詩と寓話を書きます。たまに、ブログの話や、日常生活にあったことを書こうとも思います。

母親の入院を機に禁酒します、どうせ、三日坊主に終る?

日常の話

 

 母親が病気で入院し、緊急に、車の運転をする可能性がある現状を踏まえ、私は、禁酒することを決意しました。

 

 ちなみに、昨日も、一昨日も、全く、酒を飲んでいません。今日・明日と飲まなければ、少なくとも、三日坊主はクリアしたことになります。

 

 また、禁酒することに、願掛け的な意味合いは、ありません。私は、16年末から、働いていないので、経済的な意味合いの方が、大きいです。

 

 これから、しばらく、母の代わりに、軽い認知症の、祖母の面倒を看なければいけないので、働けない、お金がない状況で、酒なんか飲んでいる場合じゃない訳です。

 

 とはいえ、ギャンブル(トト)の方は、これまで通り、買っています。トトゴール3が、十二月下旬くらいから、地味に好調です。最大の原因は、試合結果が、比較的当てやすい本命パターンばかりだからですが、そろそろ、三試合中、二試合が格下勝ち、一試合が引き分けみたいな、高額配当になる結果が出る、そんな予感がします。

 

 禁酒をする話が、随分と変わってしまいましたが、更に変わります。

 

 先日、コンビニの前に車を停めて、コーヒーを飲みながら、休憩していたら、目の前のベンチで、高校生がブログをやっている話をしていて、「テレビ番組の記事は、アクセス来る。10本も書けば、検索流入が、かなり増える!」と、断言したので、私は、それを真に受け、家に帰って、早速、「テレビの話」というカテゴリーを作り、「モヤモヤさまぁ~ず2、福田典子アナを野球の投手にたとえてみる」という記事を書いたのですが、読者の皆さんは、どう思われたのでしょう?

 

 アクセス数的には、特に変化なし、だったのですが、あの時の高校生が断言したように、10本も書けば、本当に、検索流入・アクセスアップに、繋がるのでしょうか?

 

 もしかして、たまたま、あの高校生が、将来、それなりの出版社に就職し、テレビガイド雑誌で、活躍出来るレベルの、センスの持ち主だっただけなのでは?

 

 そんな心配も、私はしていますが、「テレビの話」は、せっかく作った新カテゴリーなので、少なくとも、10本は、やってみるつもりです。あの高校生の言葉を信じて・・・。

 

 それでは、読者の皆さん、次の「日常の話」の時まで、さようなら。

 

 私は今、不人気ブログならではの、アクセスアップ実験を、結構、楽しんでやっています。別に、このままでもいいや、という気持ちがある反面、いつか、読者の皆さんに、「ついに、実験が成功しました!」と、報告してみたい気持ちも、強いのです。