詩と寓話とシュールレアリスム

タイトル通りのテーマです。シュールな詩と寓話を書きます。たまに、ブログの話やテレビの話、日常生活にあったことを書こうとも思います。

母親が明日、退院するので、飲酒解禁です

 

 母親の入院を機に、禁酒をしていた私ですが、母親は明日、無事、退院することが決定したので、飲酒を再開します。

 

 というより、すでに昼間から酒を飲んでいます。おつまみ無しで、キリンの氷結(パイナップル)を五分で飲み干しました。今は、タカラの焼酎ハイボール(かぼす割り)を飲みながら、スマホをいじっています。

 

 今、時刻は、昼の十二時を回ったところです。私の目の前で、祖母がご飯を食べています。私が、昼間から酒を飲んでいるなんて、全く、気付いていません。今日の祖母は、インスタントではない、妹が作った味噌汁を、温めて飲んでいます。美味いとも、不味いとも、何のコメントもしません。ただ、ヒルナンデスを見ているだけです。

 

 少し、休憩しました。その間に、サッポロのラガービールを飲みました。おつまみに、ナッツ類とチーズを食べています。

 

 やっと、ほろ酔いといった感じです。アルコールのせいで、誤字・脱字、認識の誤りなどあったら、読者の皆さん、本当に申し訳ありません。私が、KADOKAWAの分まで、謝罪したいと思います。

 

 また、休憩しました。いつも短文ばかりで、下書き保存って、あまり使う方ではないんですが、今日は、この記事だけで、二回も使ってしまいました。別に、どうでもいい報告で、恐縮です・・・。

 

 尤も、今日のこの記事全体、かなり、どうでもいい仕上がりなのですが・・・。

 

 サントリーの角ハイボール(濃いめ)を飲んでいます。

 

 家の冷蔵庫から、父親のアサヒ・スーパードライを、何の断りもなく、飲んでいます。

 

 これから、日清のカップヌードル(カレー)を食べてから、寝ます。おそらく、二時間後くらいに起きて、入浴して、アイスを食べて、再び、寝ます。

 

 そして、明日の午後には、母親が病院から、帰って来ます。約半月ぶりくらいになるのでしょうか?私の禁酒期間も同じですから、近年では、最長記録となります。

 

 今日は、母親の退院祝いの予行演習なので、贅沢してしまいましたが、明日からは、無職のオジサンらしく、発泡酒に、安い焼酎を混ぜたものでも飲んで、生きていこうと思います。

 

 それでは、読者の皆さん、次の「日常の話」の時まで、さようなら。今日の、この 記事、明らかに手抜きです。どうも、すみません。今後は、もう少しマシな記事を書くように、努力しますので、見捨てないでください。

 

f:id:kitafumi:20170210151420j:image

 

 

広告を非表示にする