読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詩と寓話とシュールレアリスム

タイトル通りのテーマです。シュールな詩と寓話を書きます。たまに、ブログの話やテレビの話、日常生活にあったことを書こうとも思います。

天国歴史大事典によると

 

神は自殺した

天井に首を吊り

椅子が横になって、転がっていた

かれこれ、百万年以上、前の出来事

 

天使たちは、醜い後継者争いをした

それは、長い長い、争いとなった

 

そして、二代目の神様が決まった

 

月日は流れ、また、神が自殺した

天井に首を吊り

椅子が横になって、転がっていた

 

天使たちは、再び、醜い後継者争いをした

やはり、長い長い、争いとなった

 

そして、三代目の神様が決まった

 

月日は流れ、三度、神が自殺した

天井に首を吊り

椅子が横になって、転がっていた

 

こんなことが、延々と繰り返されて

今では、神の椅子は

 

「死刑台」と同義語になった